LGBT関連ニュース

レスリー・キー&ジョシュアさんが結婚披露宴を開催、小室哲哉さんの演奏で入場するなど本当に豪華なイベントとなりました

記事日付:2020/11/23

 レスリー・キーさん&ジョシュアさんが大黒摩季さんら豪華ゲストが出演するウェディングパーティを開催&生配信!のニュースでお伝えしていたように、11月22日(いいふうふの日)、東京アメリカンクラブで結婚披露宴『WE ARE THE LOVE JOSHUA OGG & LESLIE KEE Wedding Party & Special Live with Friends』が開催されました。お二人の入場の際には、なんと小室哲哉さんが「CAN YOU CELEBRATE?」を演奏したそうです(夢のようですね…)
 
 披露宴前、報道陣の取材に対してレスリーさんは、「日本に来て30年、ずっと見てきて、2020年すごく、どの国も一生忘れられない年になりました。その中で、特別に生きる美しさ、命の大切さを伝えたい。いいふうふの日に、日本ではまだ同性婚は(法律的には)できないけど、わたしたちの生き方を、少しでもたくさんの人にメッセージを届けたい。日本はこれからもっと多様性の国になると思う。僕たちの真実の愛を、日本のたくさんの人たちに勇気を与えられたらいいな」と語りました。
 ジョシュアさんとの出会いのことを聞かれたレスリーさんは、およそ3年前の広島での「OUT IN JAPAN」で出会ったと述懐しました。「(ジョシュアは)岡山から広島まで来て、広島で100人を撮る時のフォトセッションに参加しました。LGBTQを応援したいために来ていた。そこでお互い、ご縁が生まれて。私の一目惚れもあって(笑)」「私がアメリカに行って、去年の母の日、5月にプロポーズできました。一緒に日本に来て住んでます」と笑顔で語りました。
 
 祝福に駆けつけたLiLiCoさんは「愛とやさしさが広がるパーティ。末永く幸せでいてほしい」と、その後に姿を現した小室哲哉さんも「愛あるウェディングと、愛ある音楽があることはすばらしいです」と語りました。
 平原綾香さんも「レスリーと会って、レスリーみたいに自由に愛と夢を表現したいなと思うようになりました。レスリーと写真を撮ったりすると、レスリーの愛が頭の中にパンパンに詰まっていて、それがあふれ出していくのを感じます」と、長きにわたって親交のある大黒摩季さんも「心から本当におめでとう。先日、レスリーに写真を撮ってもらった時、二人の物語を聞いていたら、ボロボロに泣けてきて。フォトブックをもらって、そこに二人が交わしていた言葉が書いてあったんです。その言葉を読み上げていたら、涙とメロディが出てきて、曲ができちゃったの」と語りました。

 この日、多くのアーティストを迎えてライブも行うことになっていたレスリーさんは、今後クラウドファンディングを通じて、写真集の制作や児童養護施設「星美ホーム」への寄付を行っていき、同施設にアーティストが子どもたちと交流できるスペース「レスリーホーム」を増設予定であることを発表しました。「子どものためのアートスペースを作りたいとずっと思っていたんです」「まず今回は『WE ARE THE LOVE』のライブ。そして『WE ARE THE LOVE』の写真展をやったり、写真集を作って、『WE ARE THE LOVE』という、子どものための未来のアートスペースを作っていこうと思います」 

 この披露宴イベントに参加した方には、オリジナルのおしゃれなマスクが配られたそうです。モデルの冨永愛さんが素敵な着物姿にこのマスクを着けた写真をインスタに投稿し、「彼らの愛が日本の未来の光となりますように」とコメント、「オシャレなマスクを配るって素敵な演出ですね」「同性婚が広がってみんなが幸せになる世界になるといいな」「世界に人種差別や性差別のない明るい未来が来ることを私も祈っています」などのコメントが寄せられました。

 なお、「結婚の自由をすべての人に」公式Twitterアカウントの報告によると、LiLiCoさんが司会をつとめ、早見優さんや杏里さんが歌を披露し、会場にはアンミカさんや丸山敬太さん、河瀬直美さん、松田美由紀さん、一青窈さんらもいらしたそうです。そして、モンドさんやドリアン・ロロブリジーダさんが会場を盛り上げたそうです。


 おそらく今年の「いいふうふの日」は、このレスリー&ジョシュアさんの結婚披露宴が世間で最も注目を集める結婚のニュースとなりました。どのメディアも、ゲイだからといって蔑んだり、興味本位に茶化したりすることなく、同性結婚式を当たり前のこととして取り上げていたように見えます。時代はここまで変わったのだなぁと感慨を覚えます。これまで結婚式を挙げたり、勇気を出してメディアに登場したりしてきた多くの同性カップルのみなさんのおかげでもありますし、多くの著名人も出席するレスリー・キーさんのイベントだったから、ということもあるでしょう。
 2020年は、コロナ禍が暗い影を落とす年になりましたが、レスリーさん&ジョシュアさんの結婚式は、LGBTQを勇気づけただけでなく、冨永愛さんがおっしゃっているように「日本の未来の光」となるように思えます。

 この日は「Marriage For All Japan」のゲイウエディングの動画も公開されました。
 本当に素晴らしい「いいふうふの日」になりました。



 
参考記事:
レスリー・キー、“いい夫婦の日”に同性パートナーと結婚披露宴 小室哲哉氏ら祝福に駆けつけ(ModelPress)
https://mdpr.jp/news/detail/2317030
レスリー・キー、結婚披露宴で喜びと決意 大黒摩季、小室哲哉ら祝福「愛ある音楽がある」(ORICON)
https://www.oricon.co.jp/news/2177313/full/
冨永愛、黒マスク&着物姿に反響「かっこいい」「素敵」(クランクイン!)
https://www.crank-in.net/news/83377/1
小室哲哉、写真家レスリー・キーの結婚を祝福「愛ある音楽が一緒にあるのは素晴らしい」(サンスポ)
https://www.sanspo.com/geino/news/20201122/geo20112216110020-n1.html
小室哲哉 レスリー氏のLGBT婚を安室曲で祝福(デイリースポーツ)
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/11/23/0013885330.shtml
冨永愛、和服&お揃いマスクでレスリー・キー氏の同性婚披露宴へ「日本の未来の光となりますように」(スポーツ報知)
https://hochi.news/articles/20201123-OHT1T50067.html

ジョブレインボー
レインボーグッズ