お問い合わせ

LGBT関連ニュース

大阪や三重のパレードは無事に開催、島谷ひとみさんは急遽ホールライブの神対応

記事日付:2019/10/14

 甚大な被害をもたらした今回の台風19号…その影響を受けた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 
 台風接近に伴い、いわてレインボーマーチが中止に。のニュースでお伝えしたように、10月12日(土)に予定されていた「いわてレインボーマーチ」が中止となったほか、同日の大阪の「レインボーフェスタ!」1日目も中止となりました。
(これまで、レインボーマーチ札幌、関西レインボーパレード、虹色どまんなかパレードなどで小雨が降ったり、東京プライドパレードでゲリラ豪雨に見舞われたけど歩く時間になって晴れたり、といったことはありましたが、パレード自体が中止となったのは初めてではないでしょうか)
 
 大阪の「レインボーフェスタ!」1日目(16時〜)には島谷ひとみさんの出演が決まっていましたが、イベント自体が中止となったことを受けて、急遽、レインボーフェスタ!が後援するゲイナイトの開催前(22時〜)に、バナナホールでライブを披露してくださいました(神対応)。この日のために結成したというゲイのバックダンサーを伴い、衣装やネイルもばっちりキメた島谷さんは、今回のフェスタのテーマソングである『YUME日和』と、みなさんご存じの『Perseus-ペルセウス-』(定番のコールにもノッてくれました)を歌い、たいへんな盛り上がりを見せました。島谷さんは、今回のイベント出演にたいへんな思い入れがあり、「フェスタのステージをやらせていただけるのなら、雨が降っても、髪も上げて、衣装濡れてもメイク落ちても私は歌います」とおっしゃってたそうです。素晴らしいです。
 
 そんなレインボーフェスタ!も、2日目は無事に、青空の下で開催されました。八方不美人のみなさんは交通機関の混乱で大阪入りが叶わなかったものの、代わりに出演してくれたNSM+のみなさん、H-Pag!のみなさん、オバチャーン、なにわQueensらが盛り上げてくださり、蓋を開けてみれば1万人のご来場、そして1300人のパレード参加という、過去最大規模のフェスタとなりました。
 

 
 また、地元の津まつりに参加する形での「三重レインボーパレード」も無事に開催され、参加者のみなさんは長いレインボーフラッグを持って歩き、沿道にアピールしました。

よく見られている情報