LGBT関連ニュース

楽天銀行と三好不動産がLGBT向け住宅ローンで提携しました

記事日付:2021/04/03

 楽天銀行は4月2日、福岡県を中心に不動産事業を展開する三好不動産と提携し、LGBT向けに「楽天銀行LGBT住宅ローン」の提供を開始しました。
 
 
 インターネット銀行の楽天銀行は2017年、国内銀行で初めて、「スーモカウンター新築マンション」と提携し、同性カップルがパートナーシップ証明書等の提示なしに利用できる住宅ローンの提供を開始していました。先行する銀行の住宅ローンでは、自治体による同性パートナーシップ証明(または公正証書)の提出が求められていましたが、同性パートナーシップ証明制度が導入されていない自治体に住む同性カップルでも同居するための資金を連帯して借りられるようにしたものです。
 
 福岡市に本社を置く三好不動産は、これまで外国人や高齢者、DVで苦しんでいる方、災害時の住宅提供などのニーズにいち早く対応してきた不動産会社ですが、LGBTに対しても2016年から賃貸住宅の斡旋を開始するとともに、社内LGBT施策も進め(2017年、2018年にPRIDE指標ゴールドを獲得)、九州レインボープライドにも参加するなど(出展フロートの様子はこちら)、九州におけるLGBTダイバーシティ&インクルージョンのリーディングカンパニーとなってきました。そしてこのたび、LGBTの不動産購入ニーズに応えるべく、楽天銀行との提携を決めました。
 同社の三好修社長は、「ローンができるというのをご存じない方も多いと思うんですよね。自分のもので安心して住める、そういう住宅を確保できるように努力していく」と語っています。

 RKB毎日放送のニュースは、福岡市が2018年に「パートナーシップ宣誓制度」を導入して今日までに91組が宣誓受領証(パートナーシップ証明書)を受け取ったこと、今では家族向けの市営住宅にも入居できることなどを紹介したうえで、「LGBT向け住宅ローンは、こうした同性パートナーシップ証明制度の整備が行き届かず、公的な証明が手に入らない自治体に住む人たちにも朗報となりそうです」と報じています。


楽天銀行LGBT住宅ローン
https://www.rakuten-bank.co.jp/home-loan/lp/lgbt-homeloan.html

三好不動産「LGBTの取り組みについて」
https://www.miyoshi.co.jp/company/lgbt/



参考記事:
“収入合算”LGBT向け住宅ローン 福岡市の不動産会社が協力(RKB毎日放送)
https://rkb.jp/news/001816.html
“公的書類なし” LGBT向け住宅ローン開始 福岡市に本社置く三好不動産と楽天銀行が提携(テレビ西日本)
https://www.tnc.co.jp/news/articles/NID2021040210055
楽天銀行、LGBT向け住宅ローンで三好不動産と提携(ITmedia ビジネスオンライン)
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2104/02/news070.html

ジョブレインボー
レインボーグッズ