OUT JAPAN Co,.Ltd.

CONTACT US

LGBT関連ニュース

ジャッキー・チェンの娘、エッタ・ンが同性婚したことを発表

記事日付:2018/11/29

 2017年にレズビアンであることをカムアウトしていたジャッキー・チェンの娘エッタ・ン(呉卓林)が11月26日、カナダ人女性でSNS上のインフルエンサーとして知られるアンディ・オータムと同性婚したことを発表しました。
 
 エッタ・ンはインスタグラム上で、結婚証明書をかざし、アンディとキスを交わす写真を公開しました。同時に結婚式で愛の誓いを行う様子を撮った動画なども投稿しています。二人が手を取り合う画像には、このようなキャプションが添えられています。
「真実の愛だとわかったもの以上に素晴らしいものはない。愛と共に私たちは戻ってきた。私のホームは香港、活力と情熱に満ちた美しい町。ホームは愛のある場所。ホームは安全で、与えられた環境に安全を感じない人が多いのも知ってるけど、新しい流れは大きくなっている。ホームはあなたが選べる家族、決して孤独にならないと思える家族と共にいる場所。愛は間違いなく、血よりも強い。誰もが愛を得るにふさわしい。私は愛を感じられるまで、理解されている、つながっている、気にされていると確信できなかった。愛は憎しみの顔をした人の持つ心の最も腐敗した部分を癒すことができる。愛は常に勝つ。常に…」
 また別の投稿では「私たちはみんな傷つけられてきたけど、もし愛を夢見れるなら、見つけられる。愛は優しく、人を裁かない。愛は私たちを強くするし、弱くする。愛は変化を起こせる。愛は勝つ!」とも。
 アンディ・オータムも自身のアカウントに写真を投稿し、「妻&妻として香港に戻った」と投稿しています。

 結婚の知らせはインターネット上で祝福され、中国のソーシャルメディア「微薄(ウェイボ)」では一時、最もよく言及された話題の1つとなりました。

 エッタ・ンは1999年、(ジョアン・リンという妻がいる)ジャッキー・チェンと女優エレイン・ン(呉綺莉)との間に生まれた娘で、現在19歳。ジャッキーはエッタと会ったことがないそうです。
 エッタは母親のエレインのもとで育てられましたが、近年、母親との確執が報じられていました。関係が悪化したまま、アンディとともに香港を出て、カナダのトロントで生活していたそうです。
 
 Record Chinaによると、今回の娘の結婚についてエレインは「私はずっと香港や外国で暮らしてきたので、別に構わないと思っている。娘はまだ若い。いちばん大切なことは良き伴侶を見つけること」と語っているそうです。
 
 現在、二人は香港に戻っています。香港では同性婚は認められていないものの、政府は今年7月、ビザ申請の審査に当たっては海外での同性婚関係を認めると発表していますので、アンディは配偶者ビザで滞在が認められるはずです。

 
 
参考記事:
ジャッキー・チェンさんの娘、カナダ人のガールフレンドと結婚(CNN)
俳優ジャッキー・チェンさんの娘、カナダ人恋人との同性婚認める(Livedoor/BBC)