お問い合わせ

実績

IGLTA Members Connect: オンラインイベント

記事日付:2020/07/30

2020年7月30日に、IGLTA(国際LGBTQ+旅行協会)が主催する、全世界のIGLTA会員に対してコロナの現状ならびに観光情報を発信するイベント「IGLTA Members Connect」にて日本チームが出演し、弊社の小泉が日本のアピールを行いました。ちなみに小泉はIGLTAのアジアアンバサダーをつとめています。

この映像はYOUTUBEでもご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=2aJ2UXVgeEA&t=41s

開催概要

セミナー名
IGLTA Members Connect - Japan’s Current Situation & Best Destination to Visit
日程
2020年7月30日
出演者
Mr. John Tanzella (CEO – IGLTA)
マラテア 和子 氏(JNTO 日本政府観光局 NY事務所)
木村 絵里 氏(公益財団法人 大阪観光局)
池内 志帆 氏(Pink Soleil
小泉 伸太郎(株式会社アウト・ジャパン
人数
約60名
 

プログラム

1.JNTOによるプレゼンテーション
     題目:Japan - Outdoor Recreation, Health, & Wellness
     日本でのコロナ対策の状況説明、ならびに日本の特徴紹介(四季、多様性のある風景、温泉、旅館)の他、沖縄(本島・離島)、伊勢志摩、美瑛・富良野の観光情報を発信しました。

2.大阪観光局によるプレゼンテーション
     題目:OSAKA,  Aiming for a LGBTQ+ Friendly City
     日本の中心に位置する大阪の優位性、大阪観光局のLGBT施策(パートナーショップ制度、LGBTバー・クラブイベント情報サイト「Visit Gay Osaka」、観光情報(一般的な観光地ならびに人的資源)について発信しました。

3.Pink Soleilによる、京都のプレゼンテーション
     題目:Our Efforts in the Hospitality Industry & Kyoto update
     日本で行われている感染症対策の例、ならびに京都の一般的な観光情報ならびに現在行われている「Empty Tourism キャンペーン」について発信しました。

4.Out Asia Travel/Out Japanのプレゼンテーション
     
題目:Current situation & future plans
     コロナ禍での新宿二丁目やプライドイベントの現状、ならびに日本政府のサポートのもとに実施されたLGBTツーリズムの説明、ならびにユニークなツアー、オンラインツアー、オンライン予約システムの紹介を行い、アフターコロナを見据えた日本への誘客方法を発信しました。
     また、海外のIGLTAメンバーとのコラボレーションのお話をし、今後メンバー同士で助け合いながらこのコロナ禍を乗り切る決意表明も行いました。

参加者からの声

  • 早く日本に行きたいです。

  • 日本がIGLTAのオンラインイベントに出演してくれ嬉しかったです。

  • 知らない観光情報もたくさんあり勉強になりました。

よく見られている情報