お問い合わせ

実績

東京ガス株式会社

記事日付:2019/11/26

2019年11月東京ガス株式会社で映画「カランコエの花」の上映会&トークセッションを実施しました。

開催概要

クライアント名
東京ガス株式会社
日程
2019年11月
講師
屋成和昭(株式会社アウト・ジャパン)
ゲスト
Kさん

企画のねらい

  • LGBTについて正しい知識を得るため
  • 研修とは違うアプローチでLGBTを知る

プログラム


映画「カランコエの花」上映

トークセッション
  • 映画をふりかえって
  • 印象的なシーン
  • カミングアウトのエピソードの紹介
  • 周りの対応で嬉しかった事
  • 職場でのエピソード

参加者からの声

  • その人がLGBTということを信じられない、と思うことが、その人を否定してしまうことになる。自分の理解力やキャパシティの足りなさを考えてしまいます。
  • 自分ならどうするだろうと思いながらみた。答えはないとは思うけど考える事はいいと思う。
  • 違いを意識せず、そのまま受け入れることが大事と改めて実感した。
  • 会社として、この様な企画をされている事は、とても誇らしく思います。
  • 映画の後の振り返りで、より理解が深まりました。
  • 自分に置き換えながら観ていました。もしかしたら、自分も無意識のうちに主人公の女の子や周りの人達と同じような事をしてしまっているのではないか。
  • 誰かを傷付けてしまっているのではないか。それを映画を通して客観的に見ることができた事はとても有益だったと思います。

よく見られている情報