お問い合わせ

実績

味の素株式会社

記事日付:2019/11/21

2019年11月に2日程で相談窓口に関わる方むけのLGBT研修 相談窓口対応編を行いました。

開催概要

クライアント名
味の素株式会社
日程
2019年11月
講師
屋成和昭(株式会社アウト・ジャパン)
ゲスト
Sさん

研修のねらい

  • LGBTについて正しい知識を得るため
  • LGBTに関しての相談窓口業務、相談窓口に関する体制づくりのため

プログラム


LGBT基礎知識
  • レインボーチャート作成&解説
  • LGBとTの違い
  • 性自認の説明
  • 8%いる(=存在する)
  • 国内の状況

トークセッション①(ライフヒストリー)

職場での具体的な対応
  • LGBTの悩みについて
  • 具体的事案(製造業での事例、大学院での事例)
  • ポイント解説
  • 相談窓口対応で心かけるべき事
トークセッション②(職場での悩みについて)
  • SOGIハラ、アウティングって

参加者からの声

  • 当事者の方から実際に今までの職場で困っていた事などを聞けた事はとても参考になった。
  • 非常に勉強になりました。「LGBT」とは「LGB」のことのみを指し、「同性や両性を好きになる人もいるんだな」程度に考えていましたが、
    トランスジェンダーに関する話を初めて詳しく聞き、ようやく「LGBT」のことを正しく理解できたと感じています。
  • とても役に立ちました。相談対応のポイント(聞くべきこと、確認すべきこと)が理解できました。
  • 今まであいまいに理解していたLGBTの概念について、講師やゲストの詳細な解説を通じて明確にすることができました。
  • 一括りにしていた「LGBT」だったが、「LGB」と「T」に分けて考えなければいけない。
  • 本人の許可が絶対必要と理解しているが、許可無しに上司に報告することがアウティングとなることは聞けて良かったです。

よく見られている情報