OUT JAPAN Co,.Ltd.

CONTACT US

実績

【セミナー】LGBT基礎知識と採用現場での配慮

記事日付:2018/06/04

2018年5月30日(水)にオープンセミナー「LGBT基礎知識と採用現場での配慮」を開催しました。

どのSTAGE?
今回のオープンセミナーは、弊社が考えるLGBTマーケティングのイメージSTGAE1~6(詳しくはこちら/service/)のSTAGE1にあたる「はじめの一歩」、STAGE2の「社内LGBT施策の推進」です。
LGBTについて知り、理解する機会として、LGBT当事者が働きやすい環境づくりについて知る機会として開催いたしました。

開催概要
日時:5月30日(水)16:30~18:00
場所:東京都新宿区高田馬場3-3-1 ユニオン駅前ビル7階(高田馬場駅より徒歩1分)
参加費:無料 
参加特典:採用時のLGBT対応チェックリストをお渡しします。
※当セミナーは株式会社アスリートプランニングと株式会社アウト・ジャパンの共催です。
講師:


屋成和昭
株式会社アウト・ジャパン 執行役員
約20年にわたり、新卒採用コンサルティングを行うベンチャー企業にて数多くの企業の採用活動に携わる。2016年にLGBT採用支援を行う新会社の立ち上げに関わることで、企業にとってLGBTに配慮しないことがいかに損失を生んでいるかを実感。「より多くの企業様にLGBTダイバーシティを広めたい」と、株式会社アウト・ジャパンへ入社。現在は大手企業から中小・ベンチャー企業まで幅広くLGBTダイバーシティのコンサルティングに携わる。

プログラム
1.LGBTの基礎知識
2.面接でカミングアウトを受けた場合
3.LGBT当事者の声

今回は新卒採用活動の面接解禁直前ということで、「面接」にフォーカスを充てたセミナーを開催しました。
LGBT当事者が面接でカミングアウトする理由にはどんなことがあるのか、カミングアウトを受けた場合どう反応すればよいのか、どんなことを確認した方がいいのかなど具体的にお話しました。
参加者のみなさんには、実際に面接で使える「カミングアウトを受けた場合のチェックリスト」をお渡ししました。



「LGBT当事者の声」では、企業で働くレズビアンの当事者の方にゲストで来て頂きました。
『いわゆる「結婚適齢期」という年齢になった頃から結婚について聞かれることが増え返答に困った』など言われて困ったことや、「同性パートナーでも結婚に関わる福利厚生を適用できるか」を会社に確認した際のエピソードなどをお話頂きました。
その後のQ&Aコーナーでは、参加者の方から「カミングアウトをした場合、どんな反応がうれしいか」「職場でカミングアウトをしたことで、よかったことは」など様々な質問がありました。

参加者の声

・表面的な知識しかもっていなかったので、改めて正しい知識を学べてよかった。
・LGBT当事者の方のお話がよかった。
・面接でカミングアウトを受けたことがあり、その際に失礼な対応をしていないか不安だったので、チェックリストをもらえて大変参考になった。


 「STGAE1はじめの一歩」となるオープンセミナーは今後も定期的に開催していきます。新しいイベント情報はこちらのページ(イベント情報 /event/)にてご紹介しております。