OUT JAPAN Co,.Ltd.

CONTACT US

実績

アビームコンサルティング

記事日付:2018/10/12

研修のねらい
LGBTについて知るきっかけを提供し、LGBTを理解し受容する社内風土醸成について考える

どのSTAGE?
今回の研修は、弊社が考えるLGBTマーケティングのイメージSTGAE1~6(詳しくはこちら/service/)のSTAGE2にあたる「社内LGBT施策の推進」です。

LGBT研修プログラム(90分)
1.LGBT基礎知識(15分)
2.LGBT当事者トークセッション[2名](40分)
・ライフヒストリー
・就職活動や、職場で困ることや嬉しい配慮
3.LGBT当事者が職場に求めている事(10分)
・使わない方がよい言葉
・アライとは?
4.LGBTを取り巻く国内の状況(10分)
・国・自治体の取り組み
・企業の取り組み
・訴訟事例
5.グループディスカション(15分)
・自分のチームで取り組むべき項目ついて
・発表

▼LGBT基礎知識では、基礎的な知識について、日本の人口の8%と言われており身近な存在であることなどお話しました。

▼セクシュアリティについてより理解するため、4つの要素(身体の性別、性的指向、性自認、表現)をチャートしたシートを使ってワークも行いました。

▼LGBT当事者トークセッションではFtMトランスジェンダー当事者、ゲイの当事者にゲスト参加頂きました。
ライフヒストリーとして幼少期~学生時代のお話、就職活動や、職場で困ることや嬉しい配慮などお話頂きました。



▼グループワークでは、職場の部署やチーム毎に分かれ、それぞれこれから取り組んだ方がよいと思うことなどディスカッションをして頂きました。

開催概要
クライアント名:アビームコンサルティング株式会社
対象:管理部門の方
日程:2018年10月12日
場所:早稲田大学日本橋キャンパス WASEDA NEO Blendipityホール
講師:屋成和昭(株式会社アウト・ジャパン 執行役員)