LGBT関連ニュース

アラン・チューリングを肖像とする英国の新50ポンド紙幣が、彼の誕生日に発行されることになりました

記事日付:2021/03/28

 英国の50ポンド札の肖像にアラン・チューリングが選ばれましたのニュースでお伝えしていたように、新しい50ポンド札に天才数学者でありゲイであったアラン・チューリングの肖像が採用されることが決定し、2021年末までに発行されるとされていました。英中央銀行イングランド銀行は25日、アラン・チューリングの肖像が描かれた新50ポンド紙幣の発行を6月23日に開始することを発表しました。発行開始日はチューリングの誕生日に当たります。


 アラン・チューリングは「コンピューターの父」「人工知能の父」として知られる天才数学者であり、ナチス・ドイツの暗号「エニグマ」の解読に成功した第二次大戦の英雄ですが、戦後、同性と性的関係を結んだことを理由に逮捕・処罰され、1954年に非業の死を遂げました(映画『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』にも描かれています)
 2009年、ゴードン・ブラウン首相は政府のチューリングに対する仕打ちについて公式に謝罪。2013年には、エリザベス2世の名前で恩赦されるとともに、キャメロン首相が声明を発表し、彼の業績を讃えました。2017年には「アラン・チューリング法」が施行され、英国で過去に警告を受けたり有罪とされた5万人超のゲイたちが恩赦を受けました。
 
 イングランド銀行のアンドルー・ベーリー総裁は、「同性愛者でもあり、そのせいで苛酷な扱いを受けた」チューリングを新紙幣に採用することで「その功績と、チューリングが象徴する価値観をたたえる」と語りました。

 
 社会の同性愛嫌悪ゆえに悲劇的な死を遂げたことは本当に痛ましいことですが、恩赦もされ、こうして今、その業績が讃えられてお札の肖像画になったことには、感慨を抱かざるをえません。世界的に見ても、LGBTQの人物がお札の肖像画になるというのはたいへん貴重なことです。
 今後、英国に旅行に行く方はぜひ、アラン・チューリングの50ポンド札をご覧になってください。 
 


参考記事:
英、新50ポンド紙幣を6月発行 肖像画に「AIの父」(共同通信)
https://this.kiji.is/747744968922038272?c=3954674183946240
暗号解読者チューリングの新ポンド紙幣お披露目 6月から流通(AFP)
https://www.afpbb.com/articles/-/3338826
イギリス紙幣にアラン・チューリング氏 コンピュータやAIの父、同性愛で有罪の過去も(ITmedia)
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1907/16/news089.html

ジョブレインボー
レインボーグッズ