OUT JAPAN Co,.Ltd.

CONTACT US

実績

LGBT研修(草津ナウリゾートホテル)

記事日付:2017/12/10

研修のねらい
国際的なホテルを目指しLGBTマーケティングを行っていくにあたり、まずは社内の理解浸透のための研修。

草津ナウリゾートホテルは、群馬県の草津温泉にあるホテルです。アジア諸国からの外国人観光客も年々増えており、今後は欧米諸国へのアプローチも積極的に行いたいとのことから、LGBTマーケティングに注目され、今回の研修を行うことになりました。

どのSTAGE?
今回の研修は、弊社が考えるLGBTマーケティングのイメージSTGAE1~6(詳しくはこちらhttp://www.outjapan.co.jp/service/)のSTAGE2にあたる「社内LGBT施策の推進」です。

LGBTマーケティングを行っていくにあたり、まずは社内の理解浸透のための研修を行いました。

●LGBTマーケティングのイメージ

プログラム
第1部      LGBT基礎知識

第2部      LGBTプロモーション 

第1部のLGBT基礎知識では、アウト・ジャパンの後藤が講師を務めました。
LGBTの基礎知識をお話した後、企業がLGBTに関する取り組みを行う理由を「国際社会のスタンダードとして」「企業の生存戦略として」「優秀な消費者層へのアピールとして」の3つのポイントからお話しました。
また、LGBTの方への対応の仕方として、使わない方がよい言葉や、同僚やお客様に対しての配慮の具体的な事例をご紹介しました。




第2部のLGBTプロモーションでは、アウト・ジャパンの小泉が講師を務め、LGBT消費の規模について、LGBTプロモーションの進め方のお話の後、国内のスキーリゾートでの具体的なプロモーション事例をご紹介しました。





開催概要
クライアント名:草津ナウリゾートホテル
日程:2017年12月6日
場所:草津ナウリゾートホテル
講師:
株式会社アウト・ジャパン 代表取締役 小泉伸太郎
株式会社アウト・ジャパン 取締役 後藤純一