OUT JAPAN Co,.Ltd.

CONTACT US

LGBT関連ニュース

企業とLGBTに関するカンファレンス「work with Pride 2017」、10月11日(水)に経団連会館で開催

記事日付:2017/08/04

 「PRIDE指標 2017」の結果発表を含む、企業とLGBTに関するカンファレンス「work with Pride 2017」が国際的な「カミングアウト・デー」にあたる10月11日(水)に経団連会館で開催されることが発表されました。

 企業などの団体において、LGBT(性的マイノリティ)に関するダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援する任意団体work with Prideは、2012年より年に1回、協力企業に場所をお借りし、企業の人事・人権・ダイバーシティ担当者を主な対象に、LGBTに関するセミナー「work with Pride」を開催してきました。会場はこれまで、日本アイ・ビー・エム、ソニー、パナソニック、リクルート住まいカンパニー、第一生命保険が提供してきましたが、今回初めて、今年5月に「ダイバーシティ・インクルージョン社会の実現に向けて」という提言を発表した一般社団法人日本経済団体連合会の後援のもと、経団連会館(東京都千代田区)で開催されることとなりました。

 また、内容についても、メインセッションおよび個別テーマにフォーカスした4つのサブセッションという2部構成で開催されるほか、9月にはプレセッション「LGBT基礎編」が東京・京都の2会場にて実施されます。メインセッションでは、世界動向に関する基調講演や当事者が参加するパネル・ディスカッション、企業のLGBTなどの性的マイノリティに関する取組みの評価指標「PRIDE指標 2017」の結果発表を行います。サブセッションでは、「同性パートナーシップ制度」「トランスジェンダーへの配慮」「性的指向・性自認に関するハラスメント(SOGIハラ)」「組織内の風土づくり(アライ、当事者ネットワーク)」という4つの個別テーマにフォーカスし、参加者の皆さまとともに議論や意見交換を行う予定です。

 PRIDE指標への応募と併せて、ぜひ「work with Pride 2017」へのご参加も、ご検討ください。
 

■「work with Pride 2017」開催概要

主催:work with Pride 2017 実行委員会
協力:アクセンチュア株式会社、NTTグループ、株式会社かんぽ生命保険、ソニー株式会社、第一生命保険株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、日本オラクル株式会社、日本航空株式会社、パナソニック株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社リクルートホールディングス、認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ、NPO法人虹色ダイバーシティ
会場協力:オムロン株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
後援:一般社団法人日本経済団体連合会
日時:2017年10月11日(水)13:30~18:00(受付開始13:00)
会場:経団連会館(東京都千代田区大手町1-3-2 東京メトロ「大手町」駅下車C2b出口直結)
内容:
メインセッション(13:30〜15:30)@国際会議場
・世界動向に関する基調講演
・当事者が参加するパネル・ディスカッション
・「PRIDE指標 2017」の結果発表 など
サブセッション①&②(16:00〜16:50)
・①「同性パートナーシップ制度」@401会議室
・②「トランスジェンダーへの配慮」@402会議室
サブセッション③&④(17:10〜18:00)
・③「性的指向・性自認に関するハラスメント(SOGIハラ)」@401会議室
・④「組織内の風土づくり(アライ、当事者ネットワーク)」@402会議室
※当日までに変更となる可能性があります。
対象:企業や団体の人事・ダイバーシティ・人権ご担当者、およびLGBT当事者(1社2名まで)
参加費:無料
定員:500名
申込方法:お申込みフォームよりお申し込みください。
※フォームでのお申し込みが不可能な場合は、会社名、所属、名前、メールアドレスを、お問い合わせ先(contact@workwithpride.jp)までメールにてご連絡ください。
※報道機関の皆さまは、媒体名、所属、名前、メールアドレスを、お問い合わせ先(contact@workwithpride.jp)までメールにてご連絡ください。
申込締切:10月6日(金)
 
※当日は、メディアの取材が入る可能性があります。
※サブセッションについては、事前予約はありません。メインセッションに申込みいただいた方のみご参加可能です。席に限りがございますので、セッションによっては立ち見になる、もしくは入場をお断りする可能性もありますこと、ご了承ください。
※なお、10月11日(水)当日に結果を発表予定のPRIDE指標の表彰制度に関しては、グッド・エイジング・エールズと虹色ダイバーシティが共同で事務局を運営しており、カンファレンスの協力企業はその選考審査プロセスには関与しておりません。


■プレセッション「LGBT基礎編」について

<東京会場>(定員180名:1社2名まで)
日時:2017年9月5日(火)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場:東日本旅客鉄道株式会社本社ビル2階JRホール(東京都渋谷区代々木二丁目2番2号)
※2階ホール入口より、直接ご入場ください。

<京都会場>(定員120名:1社2名まで)
日時:2017年9月8日(金)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場:オムロン株式会社本社ビル(京都府京都市下京区塩小路通堀川東入)

申込方法:お申込みフォームよりお申し込みください。
申込締切:9月1日(金)


※カミングアウト・デー(National Coming Out Day)とは
1987年10月11日、ワシントンD.C.でゲイ・レズビアンのワシントンマーチが行われ、多くのLGBT活動団体が生まれるきっかけとなりました。のちに、10月11日をLGBTへの認知向上目的とした記念日「カミングアウト・デー」とする動きが起こり、現在では世界中のLGBTコミュニティで祝典などが行われるようになっています。