OUT JAPAN Co,.Ltd.

CONTACT US

LGBT関連ニュース

約5000人が渋谷を行進し、2日間でのべ約10万人が参加し、過去最高の盛り上がりを見せた東京レインボープライド

記事日付:2017/05/08

 5月6日(土)と7日(日)の2日間、代々木公園イベント広場で東京レインボープライド2017「フェスタ&パレード」が開催されました。今年は過去最高の約5000人がパレードに参加したのをはじめ、「フェスタ」は約35000人、「パレード」は約65000人を動員し、2日間でのべ約10万人が来場したことになり、昨年の約7万人を上回る過去最高の動員数を記録しました(東京レインボープライド公式発表より)
 
 
 6日(土)の「フェスタ」では、広場にレインボーのお花で飾られた巨大なハチ公型モニュメント「にじはち」(mixiがプロデュース)やDIESELの素晴らしくオシャレなブースをはじめ、100軒以上のブースが出展されました(今年の出展ブースの斬新さは、日本のパレードの歴史を塗り替えるようなものでした。詳しくはこちら)。ステージでは星屑スキャット、東京ゲゲゲイ、清貴さんらが出演し、盛り上がりを見せました。
 

 7日(日)の「パレード」では、過去最高の23ものフロートが出走し、約5000人が渋谷の街をカラフルに行進、MODI(マルイ)のデジタルサイネージが東京レインボープライド開催を祝うレインボー仕様になり、沿道でも多くの方たちがハイタッチしたり、応援してくれました。フィナーレとして中島美嘉さんが『雪の華』など全6曲を熱唱し、超満員の会場は大歓声に包まれました。
 こうして、4月29日(土)のオープニングレセプションからスタートした9日間にわたる東京レインボープライドのレインボーウィークは大盛況&大成功のうちに閉幕しました。
 
 このニュースをご覧の皆様の中にも、東京レインボープライドに協賛(ブース出展など)された方、パレードを歩いた方、会場に来られた方などたくさんいらっしゃるかと思います。本当にありがとうございました。これからもLGBT支援にお力添えくださいますよう、お願い申し上げます。